費用について

費用について

不妊治療は保険適用外の治療です。当クリニックは現金でのお支払いのみとなっております。クレジットカードの取扱いはございませんのでご了承ください。また、患者さんそれぞれの処置・投薬などにより別途費用がかかります。詳細はクリニックまでお問合せください。(以下、すべて税込金額)

■ 不妊治療に関する費用

一般不妊治療費用

□ 洗浄濃縮人工授精(wash IUI/AIH) ※抗生剤2日分および黄体補充含む 26,000円

体外受精・顕微授精・胚移植の費用 ※採卵までおよび胚移植後の注射・検査費用は別途

□ 採卵および受精卵培養に要する費用 ※採卵代+培養代+受精卵培養代 363,000円
□ 顕微授精に要する費用 110,000円
□ 胚移植の費用55,000円

未受精卵凍結保存費用 ※採卵までの注射・検査費用は別途

神奈川ARTクリニックでは、下記の方を対象とした卵子凍結保存を行っています。

対象 45歳未満の方 ※45歳以上の方には実施いたしません。
期間 2年間 ※3年目からは延長手続きが必要です。最長保存期間:ご本人が50歳の誕生日の前日まで。

□ 採卵および卵子の成熟度の確認に要する費用 220,000円
□ 卵子凍結、2年間の保管費用 ※1容器目、卵子を2〜3個保管 110,000円
□ 卵子凍結延長費用 ※1年間、1容器あたり 55,000円

■ 治療に対する補助金

当クリニックは、不妊治療支援事業指定医療機関です。
体外受精・顕微授精に要する、医療保険が適用されない費用の一部が助成の対象となります。対象女性が43歳未満の場合、1回の治療あたり15〜30万円(治療内容によっては、7万5千円が限度)として、助成を受けることができます。ただし、ご夫婦の前年の所得(1月から5月までの申請については前々年の所得)の合計額が、730万円未満の方が申請可能となります。
申請可能な回数については受付、自治体へご確認ください。所得については、市役所・税務署にお問合せください。(県内・県外問わず申請は可能ですが、県市町村によって申請期限が異なります。)

<参考>
神奈川県 / 不妊治療支援事業について
相模原市 / 不妊治療助成