INFORMATION

2022.4.2
ご案内

保険診療にて不妊治療を希望される患者様へ②

4月2日(土)以降に月経5日目以内の方で一般不妊治療をご希望の方は保険での治療を開始できる可能性があります。ご来院のうえご相談ください。

4月2日(土)14:00に関東厚生局に申請していた生殖補助医療管理加算が当院でも請求可能となりました。本日をもって体外受精を含め、保険医療としての治療開始の準備が整いました。ご希望の方は戸籍謄本を準備の上、来院しスタッフにご相談ください(保険診療として認可されていない自費となる薬剤・検査などを要する患者様は、保険診療との混合医療が禁止されておりますため、これまで同様自費診療となりますことをご了承ください)。