\お問合せ・ご予約はお電話で/

INFORMATION

2019.12.7
ご案内

診療時間外の緊急連絡先について

 

クリニックの診療時間外で
・採卵周期中の自己注射における注射薬等の破損や不具合、ミスなど
・採卵後、腹痛や出血、OHSSとみられる症状(尿が出ない・強い腹満・呼吸苦など)
の場合のみの対応とさせていただきます。

その他の用件につきましては、クリニックの診療時間内にお問い合わせ下さい。
採卵以外での体調不良等や妊娠中の出血等の場合は、症状が強い場合は他の医療機関や救急病院を受診して下さい。

また、慈誠会病院には電話なさらないようお願いいたします。

なお、勤務時間外につき、常に電話に出られる状況とは限りません。

間違い電話や迷惑電話もありますので、基本的にはこちらから折り返し電話はしません。不在時は、留守電にメッセージを残して頂くか、時間をおいて再度おかけ直し下さい。

患者様のご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

      

神奈川ARTクリニック院長・看護師一同

\OUR MISSION/

当院の使命

世界トップレベルの不妊症治療技術を駆使し、高度生殖医療(体外受精・人工授精)を扱う当院は、患者さんにとって「こころの通うクリニック」でありたいと考えています。
時に長期戦ともなる不妊治療は、メンタルケアの充実が不可欠です。当院のスタッフは患者さんとの温かいコミュニケーションを重視し、安心して治療にのぞめるよう、サポートして参ります。
A これから治療をお考えの方、すでに治療をされていて、セカンドオピニオンをお考えの方も、
ぜひ一度、お気軽にご相談ください。

\OUR QUALITY/

当院が選ばれる理由

R
①当院の妊娠率
世界トップレベルの不妊症治療技術を駆使し、患者さまのコンディションに応じた治療をセレクト。心と身体に無理のないアプローチで高い治療成績をあげています。
治療実績について
②オーダーメイド治療
不妊原因は皆千差万別です。当院では、患者さんそれぞれのケースに応じてカスタマイズする、バラエティに富んだ治療法を展開しています。
診療について
③着床不全・不育症
 専門外来を設立
特に難しい症例の患者さんの治療のために、「難治性着床不全・不育症専門外来」を設立し、他院では妊娠が叶わなかったケースへの対応も行っています。
難治性着床不全・不育症専門外来

\お問合せ・ご予約はお電話で/

T
院長からのごあいさつ

こころの通う診療時間。
確かな技術で丁寧に
サポートしていきます。

施設紹介

安心・安全な治療のために
施設空間や設備にも
こだわりがあります。