INFORMATION

2020.4.9
ご案内

新型コロナウイルス感染症に伴う当院の治療体制について②

先日、政府より、緊急事態宣言がなされ、神奈川県も対象地域となりました。当院としましては、最大限の感染症対策を講じ、患者さまおひとりおひとりと相談しながら、不妊治療を提供して参ります。

4月初頭にありました日本生殖医学会のコロナ感染症に対する提言を尊重し、より一層の感染症予防に備え、以下の対応を追加いたします。

患者様にはご不便をおかけ致しますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

①ご来院時には、事務にて全員検温を致します。来院時には、マスクを必ず着用してください。お持ちでない場合は、受付にて販売いたしますのでお申し付けください。

②内診時のバスタオル使用は中止となりますので、可能な限りスカートでの来院をお願いいたします。

③院内での採精は中止となります。専用の容器をお渡しいたしますので、ご自宅で採取いただき、持参をお願いいたします。

④人工授精(IUI)当日、ご主人様の精子検体を提出後、院内で待機されるかたもいらしたかと思います。しばらくの間、院内感染クラスター防止の観点から、院内待機を中止とし、外出をお願い致します。検体準備でき次第、携帯電話にてご連絡させていただきます。常に携帯電話がとれるようにしておいてください。

⑤注射のみ、診察のみでご来院の方は、お一人での来院をお願いいたします。また、待合室混雑時は外出していただくこともございますので予めご了承いただきますようお願いいたします。

神奈川ARTクリニック 

院長 田島 敏秀