クリニックについて

スタッフ紹介

スタッフひとり一人が、患者さんとのコミュニケーションを大切に考え、「こころのあるクリニック」を目指しております。 治療のことに限らず、心配事などもお気軽にご相談ください。

神奈川ARTクリニック 院長

田島 敏秀 M.D. PhD.Toshihide Tajima

慶應義塾大学医学部卒(1998年)、医学博士
東海大学医学部産婦人科客員准教授(2012年〜)

■職歴
慶應義塾大学医学部卒業後慶應義塾大学病院産婦人科にて研修(1998年)。慶應義塾大学大学院医学研究科にて「酸素センシング分子機構の解明」をテーマに医学博士号を取得後(2010年)、不妊症、子宮内膜症、内視鏡手術の診療および研究に従事。慶應義塾大学医学部産婦人科学教室助教(2006年)、済生会中央病院産婦人科(2007年)、東京HARTクリニックを経て2014年に神奈川ARTクリニックを開業し、院長に就任。2018年1月には医療法人社団慶秀会を設立し、理事長に就任。現在に至る。
■資格
日本産科婦人科学会専門医/日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医/日本内視鏡外科学会技術認定医/日本がん治療認定医機構がん治療認定医/母体保護法指定医/生殖医療専門医
■所属学会
日本産科婦人科学会/日本生殖医学会/日本受精着床学会/日本哺乳動物卵子学会/日本人類遺伝学会/日本産科婦人科内視鏡学会/日本外科内視鏡学会/ASRM

※( )内は卒業・就任年

神奈川ARTクリニック 顧問

高橋 克彦 M.D. PhD.Katsuhiko Takahashi

1947年1月2日広島県呉市生まれ
1971年 慶應義塾大学医学部卒業
<略歴>
■現職
医療法人ハート 広島HARTクリニック顧問
■役職
JISART名誉理事、日本受精着床学会理事、
日本生殖心理カウンセリング学会副理事長
■所属学会
日本産婦人科学会、日本生殖医学会、日本受精着床学会、日本哺乳卵子学会、ESHRE(ヨーロッパ生殖医学会)、ASRM(アメリカ生殖医学会)、Aspire(アジア太平洋生殖医学会)、日本生殖医療心理カウンセリング学会

神奈川ARTクリニック 顧問

吉村 泰典 M.D. PhD. Yasunori Yoshimura

慶應義塾大学医学部産婦人科名誉教授
2013年3月より、第2次安倍内閣官房参与(少子化対策・子育て支援を担当し、内閣総理大臣に情報提供・助言を任務とする)
一般社団法人 吉村やすのり 生命の環境研究代表理事
http://yoshimurayasunori.jp/
前日本産科婦人科学会理事長(2007年-2011年)
前日本生殖医学会理事長(2010年-2014年)
1975年慶應義塾大学医学部卒業、1981年に生殖内分泌学で医学博士を取得。1983年より米国ペンシルバニア病院でresearch fellow, 1984年より米国ジョーンズホプキンス大学でinstructorを経て、1986年より藤田保健衛生大学医学部産婦人科講師、1990年より杏林大学医学部産婦人科助教授、1995年より慶應義塾大学医学部産婦人科教授を経て、2014年より現職