アッシャーマン症候群(以下、AS)患者の子宮内膜の厚さ(以下、EMT)とIVFによる臨床妊娠率との相関について

IVF後の臨床妊娠率は、EMTが7mm未満の子宮内膜が薄い患者さんでは低いことが知られています。一方で、AS患者は、子宮内の瘢痕のためにEMTが薄い症例が多いのですが、胚移植(以下、ET)を計画する際にどの程度のEMTが […]